農場ブログ

画像2

別海の魅力 その1

 

今回は

私たちが住む町「別海町」と

北海道の政令指定都市「札幌市」の

違いを比べつつ

別海町の魅力についてお話ししたいと思います。

 (あくまでも個人的な印象です)

 

 

 

今日は人口について

 

「札幌市」

◎195万人 (平成28年2月1日現在)

 

イメージで言うと、人、人、人、人。

 

画像1

※写真はイメージです

 

どこに行っても人がいます。

 

 

「別海町」

◎1万5千人 (平成28年2月末現在)

※牛の数10万9千頭

 

 

イメージで言うと、牛、牛、人、牛。

 

画像2

※写真はイメージです

 

道路を走っていると目に入るのは基本牛。歩いてる人はあまり見かけません。

 

 

都会のような賑やかさはないかもしれませんが

自然に囲まれのんびりとした時間が流れている感じがします。

 

私はその雰囲気がとっても大好きです、

 

 

 

そして人口は確かに少ないですが、その分

 

人と人との関わりが濃い!!そう感じます。

 

 

中山農場には

道外からきている従業員もいますが、

 

こっちの人はあったかい人が多い

という印象らしいです。

 

 

 

自然と牛と人の温かさに触れてみたい。

そんな方は

 

ぜひ、別海町へお越しください!!

10万9千頭の牛たちが待っています!

 

 

 

次回は別海町の観光スポットについてお話したいと思います。

 

image

休日

 

 

今日は休日だったので、

中標津にある打ちっぱなしへ行きました!

image

 

 

軽く汗を流し、スーパーへ買い物へ!

 

その後本が読みたかったのでふらーっと

喫茶店へ入り

コーヒーとトーストを注文

 

image

 

注文が届き、トーストを一口食べた後

 

 

「シュガートーストにしよう」

 

 

そう思って目の前の調味料をふりかけ

さらに一口

 

 

 

 

 

 

塩でした。。

 

 

なるほど隣にあるゆで卵にかける用か

 

と思いつつもしょっぱいトーストを完食。

 

そして本を読んでいると

マスターと常連さんの会話が耳に。

 

会話の中身は高校野球について

 

元高校球児として

すごい気になる話題だったので

勇気を出して声をかけてみると

思いの外盛り上がりました!

 

 

野球をやってたからという

ただそれだけの理由で

割引してくれたマスター。感謝です。

また来よう。

 

 

そんな素敵な休日でした。

また明日から頑張ります。

 

147

なかやまミルク工房 チーズ 試食

 

先日「なかやまミルク工房」で作られているチーズの試食をしました!

 

今回試食したチーズはこちら↓↓

149

 

なんと全部で七種類!! ひとつひとつ食べてみました。

同じ「チーズ」ですが、どれも微妙に味が違います!

 

151

 

個人的にはハバティがあっさりしていてお口にあいました!

ですがどれを食べてもおいしかったです^^

 

今回はこのチーズ達の“おいしさの秘密”を少しだけ説明させてください。

 

その一 おいしい牛乳から作られているからうまい!

なかやまミルク工房で作られているチーズは、工房のすぐ隣にある中山農場で絞られた牛乳が原料となっています。

自分たちで作った牧草を食べ、おいしい摩周湖の水を飲んで育った牛たちから絞られている

品質の高い生乳がチーズの原料となっているからうまいんです。

 

 

その二 無添加だから安全でうまい!

なかやまミルク工房のチーズは無添加で防腐剤を使用していません。

生乳と塩のみで作り上げるため、安全でチーズ本来の味を楽しめます。

 

 

その三 すべて手作りだからうまい!

そしてなんといってもフランスでチーズ作りを学んだ職人の手作りだからうまいんです!

乳酸菌の配合から熟成方法、チーズの硬さの調整など、ひとつひとつしっかりと手間をかけ、愛情をこめて作成しています。

 

 

なかやまミルク工房のチーズにはたくさんのこだわりがあります。

ゴーダやラクレットなどはすでに販売していますので、

興味がある方はぜひ一度なかやまミルク工房へお越しいただき、

チーズのおいしさを確かめてみてください。

 

 

100

乳量UPを目指して

 

中山農場では、良質なミルクを沢山絞るために様々な事に取り組んでいます。

 

そのひとつとして、

 

平成24年 200頭の成牛舎増設

平成25年 60頭の乾乳舎新設

 

など、設備の拡大を行ってきました。(詳しくは会社概要にて)

 

そして、先月

また新しい牛舎が完成いたしました!!

 

それがこちら

 

100

 

クロスベンチレーションシステム(自動換気システム)による

移行期(4~9か月の仔牛)の育成舎です!!

 

 

牛舎内はこんな感じです

108 107

 

とても明るくて、冬でも暖かく、仔牛にとっても、仔牛を育てる人にとっても

非常に良い環境が整っています。

 

114

 

この牛舎で仔牛がすくすく成長し、

大人になったら良質なミルクを沢山出してくれることでしょう!

 

 

さらに!!!

先ほどの牛舎の横には何やら建設中の建物が・・・

 

099

106

 

こちらの牛舎も完成次第、詳細をブログにてアップしたいと思います!

 

 

以上。現場からでした。

NAKAYAMA FARM

~牛も人も幸せに。農場で働く人が楽しく誇りを持って仕事をすること~

 

中山農場が目指している姿です。

 

現在中山農場では約850頭もの牛を飼育しています。

大自然の中で汗を流し、泥まみれになりながらおいしい牛乳をたくさん搾るために日々奮闘しています。

 

このブログでは「農場のこと」「酪農のこと」「チーズのこと」「地域のこと」を中心に、私たちの「日常」を発信していきたいと思います。

 

ブログを通じて「都会にはない豊かさ」の魅力を少しでも感じていただけたら幸いです。

 

スクリーンショット(2015-07-15 10.35.32) iphone 160116 853 iphone 160116 854 009 iphone 160116 850047

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スクリーンショット(2015-07-15 10.35.32)

ホームページをリニューアルしました

中山農場のホームページをリニューアルいたしました。

牧場の仕事の紹介やスタッフのインタビューなど、これまでよりも充実した内容になっております。

見学・農場体験についてや正社員の採用情報も掲載しておりますので、興味がある方はお気軽にフォームからお問合わせください!

これからはこの「農場ブログ」を通して、北海道・別海町から酪農の魅力を全国へ発信していきたいと思っております。今後ともよろしくお願いいたします。

8 / 8« 先頭...45678

PAGE TOP